降ったる雪

b0325852_16230010.jpg

「あゝ降ったる雪かな」
(能『鉢木』の冒頭より)

[PR]
# by eguchitakashi | 2018-01-03 16:23 | Comments(0)

冬の日の光景

b0325852_11001116.jpg

b0325852_11001789.jpg

昨日は、風が強く冷たかったが、日射しは暖か。
今朝は、起きて窓の外を覗くと、たんまりの雪。

[PR]
# by eguchitakashi | 2018-01-03 11:01 | Comments(0)

ト・コ・ブ・シ

b0325852_10181377.jpg


[PR]
# by eguchitakashi | 2018-01-02 10:18 | Comments(0)

元旦

b0325852_11334359.jpg

本年もよろしくお願い申し上げます。

[PR]
# by eguchitakashi | 2018-01-01 11:36 | Comments(0)

大晦日

b0325852_10525438.jpg

今年も、良いこと、そうでないこと、嬉しいこと、悲しいこと、いろいろありました。
行き届かないことも多々あり、多くの方々にさまざまな場面でお世話になりました。心より御礼申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

[PR]
# by eguchitakashi | 2017-12-31 10:54 | Comments(2)

赤い機関車

b0325852_09453608.jpg

唐突に「鉄」の写真。
「三つ子の魂百まで」と申しましょうか、昔から嫌いじゃないです。
写真は先日、福島駅の構内で。厳しい冬を走る鉄の塊は、なかなか絵になる情景です。
この赤い電気機関車は、かつてはブルートレインや貨物列車の先頭に立って、東北一円をわんさか走っていたタイプですが、今やほんのわずかしか残っていないようです。ネットで調べたら、最後の5輌とか。

[PR]
# by eguchitakashi | 2017-12-30 09:46 | Comments(0)
b0325852_10235995.jpg

今年の3月に惜しまれつつ閉廊した仙台のカロス・ギャラリーですが、オーナーだった佐藤さんのご尽力により、展示作品のアーカイブWebサイト《Shape of Memories》が新たに開設されました。
https://tu-sato.wixsite.com/memories-kalos
掲載作家・作品は、さらに順次追加されていくとのこと。
展示は刹那ですが、表現されたものと、その意志と熱量がこうして記録されたことを、とても嬉しく思います。
仙台の街に、写真表現に真剣に取り組むギャラリーがあり、作家たちがいたということ。そして、その想いと行動は、今なお続いているということ・・・お時間ありましたら、ぜひご覧ください。

[PR]
# by eguchitakashi | 2017-12-29 10:25 | Comments(0)
b0325852_21191282.jpg

b0325852_21191818.jpg

今日は仙台のSARP(仙台アーティストランプレイス)で、福島隆嗣写真展《プラスチック・リアリズム 完全版》を拝見。
福島さんとのご縁は、2010年にカロス・ギャラリーの公募展《Sha-gaku》でご一緒したのがきっかけだ。
日々深く掘り下げた世界観が紡ぐ写真は、独特の肌触りが刺激的。今回の作品には特に、「突き放されたフェティッシュさ」とでも呼びたくなる印象を受けた。「突き放す」ことと「フェティッシュさ」とは、言葉の上では矛盾した関係かもしれないけれど、敢えてその矛盾を写真で表現したような作品世界だな、と。
プライベートで仙台に行ったのは久しぶり。光の中に小雪舞う街が綺麗だった。
http://www.bookshelf.cc/sarp/

[PR]
# by eguchitakashi | 2017-12-28 21:25 | Comments(0)

午後の山茶花

b0325852_20281498.jpg


[PR]
# by eguchitakashi | 2017-12-27 20:28 | Comments(0)

写真家・江口敬のブログ


by eguchitakashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31